浜松からこんにちは!『(たぶん)日本一ゆるい三線教室』のご案内になります。

静岡県浜松市で、『(たぶん)日本一ゆるい三線教室』&『(細々と)ウクレレサークル』をしている人がブログを用いて開催日時や詳細の案内を配信しています。たまに楽器の紹介や雑記なんかも書いてます。

三線教室、7月度開催のご案内です!!

どうも、こんにちは!

『(たぶん)日本一ゆるい三線教室』7月度開催のご案内です。


ロシアで開催中のサッカーワールドカップが盛り上がっていますね!

日本代表、コロンビアに勝利!!


おめでとうございます!!!


この先の試合の健闘も、祈っております。


って、はい、ぶっちゃけあんまり興味なくてごめんなさい。



ということで、本題 ⇒ 三線教室7月度開催のご案内です◎

教室詳細

1、日時
 7月1日(日):16時~ 約1時間30分(上島)

 7月14日(土):19時~ 約1時間30分(浜北)

 7月22日(日):16時~ 約1時間30分(上島)


 ※ごめんなさい、7月1日(日)諸事情で開催できなくなったため、中止になります。 

 ※ごめんなさい、体調を崩してしまったため、7月14日(土)も中止します。ご容赦ください。



2、場所
【浜北教場】
 猫カフェときわ屋

 〒431-0038 静岡県浜松市浜北区貴布祢(きぶね)1814-5

 電話:053-587-7006

 HP:https://tokiwaya19760502.jimdo.com/

(※遠州鉄道浜北駅より徒歩約5分、お車でお越しの場合は駐車場にご注意ください。
近隣施設の2時間無料の駐車場がございますが、ご利用は自己責任でお願いします。
駐車場でのご利用トラブルに伴う責任の一切は負いかねます。)


【上島教場】
上島町公會堂(高貴神社(たかぎじんじゃ)境内)

 〒433-8122 静岡県浜松市中区上島5丁目18−54

(※神社境内に駐車可能ですが、遠州鉄道上島駅遠鉄バス上島、上島西、上島駅東のそれぞれのバス停より至近距離ですので可能でしたらなるべく公共交通機関をご利用の上でご参加ください。
 なお、神社前の駐車場は当方とは一切無関係ですので絶対に駐車しないでください。
神社という神聖な場所になります。喫煙、ごみのポイ捨て、空ぶかしは絶対にしないようにお願いします。駐車料金は不要ですが、可能であらばお気持ち程度のお賽銭をお願いします。



3、料金

 ¥500(参加費/1回) お1人あたり

 ※教場賃料と楽譜や資料のコピー&プリント代のみ頂きます。
 毎月締で生じた余剰金は全て上島教場にある神社へお賽銭 or 浜松市へ寄付します。
 なお、平成30年5月より、参加者一律料金とさせて頂いてます。
 注意事項もご確認ください。



4、内容

 毎回、三線の持ち方と扱い方から説明して行きます。

 初めての方もお気軽にどうぞ。



5、お問い合わせ(ご意見、ご質問)

 私(ひでき)

 メール:dongtakos_34th@ezweb.ne.jp

 上記メールアドレスへ直接ご連絡もしくは、このブログにコメント頂ければと思います。

 必要事項の記載をお願いします。⇒ 必要事項

(※不動産投資などの勧誘電話があまりに多いので、お電話でのお問い合わせをご希望の際も、
最初にメールでお伝えください。)


6、今回からのお願い

 参加者が増えたので、参加時の連絡を依頼することにしました。

 楽譜や配布資料準備、急な開催中止の際の連絡の必要上、初めての方も、
2回以上参加頂いている方も、参加の際にはご連絡お願いします。

 連絡先:dongtakos_34th@ezweb.ne.jp

 ※初めて参加をご希望の方は必要事項の記載をお願いします。⇒ 必要事項



三線教室参加に際しての注意事項です。

hideki-34th.hatenablog.jp

リンクもろもろ

浜松市中区(駅南)、南区からアクセスでしたら、こちらの三線教室も!

ありんくりん・沖縄・専門店・沖縄カフェ・にぬふぁぶし・静岡県浜松市中区上浅田
ありんくりん琉球さんの三線教室のご案内です!!

本格的に三線をしたい方、こちらの先生の三線教室へどうぞ◎

akachi-sanshin.jp
※上記リンクの三線の先生と個人的に繋がりはありませんが、ちゃんと古典、民謡を習いたい場合、私の方から勝手におススメさせて頂いております。

浜松、袋井、豊橋、磐田で開催している、フラメンコ教室のご案内です!

ameblo.jp

浜松のがんばる母ちゃん!"ありんこ母ちゃんの気まぐれ日記"

ameblo.jp



おまけ

サッカーボールと試合場
f:id:hideki_34th:20180624213947j:plain
ワールドカップにちなんで、それらしいフリー素材を拝借しました。


それでは、皆さんのご参加をお待ちしております◎